本文へジャンプ
  1. トップページ
  2. ご購入ガイド
  3. 価格と補償

価格と補償

子犬の価格について

仔犬の価格につきましては、生後30日前後をめどに、血統、外観、歯の噛み合わせ、毛色、毛質等を考慮したうえで決めさせて頂きます。なお、一度決定致しましても犬質が良くなった場合、反対に欠点がでた場合等には価格を変更させて頂く事がございますが御了承ください。ご予約頂いた時点での価格が最終価格とさせて頂きます。(価格の目安:赤毛8~12万円/黒毛10~15万円程度)

子犬の表示価格には以下のものが含まれます

  • 日本犬保存会発行の血統書
  • 駆虫
  • 生体保証
  • ドッグフードサンプル
  • 消費税

このページの先頭へ

お支払い方法

銀行振り込み、または直接引渡し時の代金引換でお支払い頂きます。銀行振込み手数料はお客様の負担となります。配送の場合は別途送料をお支払いください。
詳細は ご購入の流れ ページ内、 STEP4 代金のお支払い および STEP6 子犬の引渡し を参照ください。

このページの先頭へ

返品について

生体販売のため原則として返品はお受けできません。ただし、お引渡し後30日以内に死亡した場合は、下記生命補償に順じて、一定の範囲内で補償いたします。

生体の特性上、掲載写真撮影時より、成長にともない体重の増減や毛色の変化、性格の現れ等がございますが、生体補償の項目に記載しております伝染病等以外の事項はノークレームとさせて頂きますので、ご了承ください。

このページの先頭へ

生命補償

お届けする子犬の衛生状態や健康状態には細心の注意を払っておりますが、生き物ですので希に体調不良を起こしたり、最悪の場合残念ながら亡くなってしまう事もあり得ます。万が一、子犬が死亡してしまった場合は以下の条件で補償させて頂きます。

  • 生命保証内容
    • お引渡しより30日以内にパルボ感染症、ジステンパーにより死亡した場合、および寄生虫等が確認されそれが原因で死亡した場合は、同程度の子犬を無償で提供いたします。
    • 上記に当てはまらず譲渡日から30日以内に死亡した場合、内容を審査した上で、同程度の子犬を提供いたします。ただし、未熟児、内臓疾患など譲渡側の明らかな過失・責任を前提とします。
  • 免責 (以下に該当する場合は補償されません)
    • 飼育者の過失、故意に基づく死亡
    • 伝染病予防ワクチンの未接種に基づく死亡
    • 事故による死亡、逃亡及び盗難
    • 獣医師の治療を受けなかった場合の死亡
    • 飼育者以外からの保証請求
    • 保証請求に際して虚偽の申告があった場合
  • 補償の請求方法
    • 当該保証対象犬の死亡確認より3日以内に概要を当方に報告の上、1ヵ月以内に下記の書類を明南荘宛にお送りください。書類到着後、速やかに対応いたします。
    • 1.獣医師発行の死亡診断書
    • 2.伝染病予防ワクチン接種証明書のコピー
    • 3.送付済みの場合は血統書
  • 上記1および2に関しては、獣医師の所在地が明記されており、獣医師の署名・押印がされているものに限る。
  • 担当獣医師に詳細を問い合わせる場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • 当該保証は代犬の提供を行うものであって、金銭による補償はされません。

このページの先頭へ